洋書写真集とアートブックの専門店

No. m0453
Self Service #48
4,700円(税抜)

パリ発。雑誌とは思えぬヴォリュームあるハードカバーの中に世界有数のフォトグラファー・スタイリストらがコラボレーションした豪華コンテンツが収録した『Self Service』 の2018年春夏号。「Changing Times」と題された本号では、被写体として、クリストファー・マイケル、ノオミ・ラパス、ハリエット・クイック、ナジャ・アウアマンなどの一流女優やモデルらが登場する。彼女らを撮影するのは、エドワード・プレストン、エズラ・ペトロニオ、ナイジェル・シャフランとメラニー・オールドらだ。そんな本書がオマージュを捧げているのは、伝説的スタイリスト、ジョー・マッケンナが手掛けた、アズディン・アライアを追った伝説のドキュメンタリーである。そこでは、アライアのクリエイションからパーソナリティに至るまでが、ファッション界の有力者らへのインタビューを通して多角的に浮かび上がっている。本書もそれと同様に、様々なフォトグラファー・スタイリスト・モデルらのコラボレーションによって「ファッションのいま」が多角的に示している。 23x31cm ハードカバー 2018 English