洋書写真集とアートブックの専門店

No. 5231
Boris Mikhailov: Tea Coffee Cappuccino
8,900円(税抜)

ボリス・ミハイロフの故郷、ウクライナ東北部では、ソ連時代カフェやレストランのウェイターは「紅茶?それともコーヒー?」と尋ねたものだが、今日では「紅茶?コーヒー?カプチーノ?」と言われる…。旧ソ連圏が崩壊し、西洋資本主義の大量消費スタイルが浸透して20年。故郷の町は変化し、カラフルなバナー広告、看板の前で繰り広げられるウクライナの人々のありのままの生活からは生活条件の改善とともにそれに伴う痛みをも感じられる。カラー。240p 21x29cm  2011 English