洋書写真集とアートブックの専門店

No. 9663
Sophie Calle: The Hotel
8,730円(税込9,603円)

フランスを代表する現代アーティスト、ソフィ・カルが、イタリアのホテルでメイドとして働きながら宿泊客の部屋の様子を撮影したシリーズからなるアーティストブック。本書により英語版として初めて単独の本として出版された。

ソフィ・カルはイタリアのベニスにあるホテルCのメイドとして働きながら、掃除や片付けをしつつホテルの宿泊客の生活の証拠を選別できるようカメラとテープレコーダーをモップのバケツに忍ばせる。4階に12室を割り当てられている彼女はゲストの寝具、本、新聞、はがき、香水とコロン、旅行用の服やカーニバルの衣装の状態を調べる。彼女はクローゼットとスーツケースの中身を整然と写真に撮り、ゴミ箱の残骸と洗面台に配置された洗面具を調べる。彼女は宿泊客の生年月日と血液型、日記の記述、恋人や家族からの手紙と写真を見つける。彼女は言い争いと情事を盗聴する。彼女はゴミ箱から靴を取り出し、お金、錠剤、宝石を隠し場所を残して、放置されたお菓子の箱からチョコレートを2つを拝借する。彼女の盗みはカメラの目であり、見られると思われていない細々としたことを観察する。ソフィ・カルの監視と法医学のような観察に根ざした他のコンセプチュアルなプロジェクトと同様、「The Hotel」は彼女の最も挑発的な作品の1つであり、他人の私生活に対する好奇心と自分のプライバシーへの思い込みについて、生活の中で選んだ物が我々を正しく、あるいは間違って見せてしまうことについて、生活の一部だけを見せられて知っていること・知らないことをいかに進んでいくかについて、疑問を投げかける。(pubulisher's description)248p 20x15cm ハードカバー・クロス装 2021 English

掲載のイメージや情報は発売前のリリース情報に基づいて制作する場合があり現物と異なる際は現物を優先させて頂きます。