洋書写真集とアートブックの専門店

No. 8790
John Gossage: Jack Wilson's Waltz
8,300円(税込9,130円)

『The Pond』で知られるアメリカの写真家ジョン・ゴッセージが自身理解しきれていなかった「アメリカ」を捉えるために全米を旅しながら撮った連作。

本書『ジャック・ウィルソンのワルツ』は著者の言葉をかりれば「ある文脈の中で自分の故郷について私が理解していなかった感覚を解決するための写真の本です。それを行うため、私の写真がどのような明瞭さをもたらすかを確認しようと2003年から着手しました」そしてジョン・ゴッセージがアメリカ中を旅するあいだに、若者の目に入った場面、物事、小さな出来事や様子を日常のどうという事のない場所で撮ったこれらの写真が生まれた。これらのページの中でゴッセージが継続して自分の国を見る眼差しはダンスのようにリズミカルで、救いがあり、元気づけ、直観的であるが、希望的というにはためらいがある。ゴッセージははこう書いている、「私たちは救われるだろうと信じたいけれど、コネチカット通りにはこんな落書きがあります。”リー・ハーベイ・オズワルドが必要なときに、彼はどこにいるのか?” ウーンデッド・ニーからかすかな銃声の反響が聞こえるだけです」(publisher's description)
144p 29x24cm 69photo ハードカバー 2019 English

掲載のイメージや情報は発売前のリリース情報に基づいて制作する場合があり現物と異なる際は現物を優先させて頂きます。