洋書写真集とアートブックの専門店

No. 8716
Francesca Woodman: Portrait of a Reputation
7,620円(税抜)

フランチェスカ・ウッドマンは13歳で彼女の最初の写真を撮った。10代だった時から22歳で亡くなるまで、彼女は自分の体と友人の体を撮影することにより、性別、表現、セクシュアリティを探求する魅力的な作品を制作した。約40のユニークなビンテージプリントとメモ書き、手紙、はがき他、アーティストの急成長したキャリアに関するエフェメラを取り上げた本書は、1975年から1979年にかけてウッドマンがクリエイティヴな面でもパーソナルな面でも大人になっていく詳細を展示したデンバー現代美術館での展覧会に伴って出版された。176p 29x23cm ハードカバー 2019English
本書はこのアーティストがどのようにして彼女の創造的な声と、特に若い年齢での写真に対する彼女の特異なアプローチに入ってきたかを考察する。大学のスタジオ/アパートでのポートレートから、彼女が育ったコロラドの牧歌的な風景の中でのセルフポートレートに至るまで、これらの作品はウッドマンの作品作りへの顕著なアプローチ、謎めいて厳格で感動的なものを捉えている。本書には、この期間友人でありRISDの同級生であったジョージ・ランゲが撮影したウッドマンの写真も収録されている。それらは一緒に撮られ、この画期的なアーティストの成長における形成期の繊細で詳細な研究を示している。(publisher's description)