洋書写真集とアートブックの専門店

No. 8185
Jack Pierson: Tomorrow's Man 4
6,400円(税抜)

ジャック・ピアソンは、1960年アメリカ生まれの写真家であり、ナン・ゴールディンやフィリップ・ロリカ・ディコルシアなどの「ボストンスクール」の主要人物として知られている。本書は、そんなピアソンが手掛けてきた「Tomorrow’s Man」シ リーズの第4巻にあたる。これは、さまざまなアーティストの作品をピアソンが編集し革新的な手法で提示するシリーズであり、さまざまなアーカイヴ・マテリアルと、新人・ベテランを問わない多彩なアーティストらによる作品が組み合わされている。具体的には、ジョン・トッテナムによるスケッチ、ブライアン・カルバンによるハチドリのポートレイト、リズ・ラーナーによるガラス質のセラミック、Instagram上では「ギャング・カルチャー」というハンドルネームで知られているトレバー・ヘルナンデスによるデッドパン・ストリートのスナップショット、さらにカリ・デウィット、リリー・ストックマン、リチャード・ティンクラーらによる寄稿も収録された充実の一冊だ。104p 26×18cm ソフトカバー 2017