洋書写真集とアートブックの専門店

No. 8068
Christina de Middel: The Perfect Man
7,420円(税抜)

スペイン人フォトグラファー、クリスティーナ・デ・ミデルが、チャップリンの名作映画『モダン・タイムス』を通してインドにおける男性性をテーマとした作品。この映画では、産業革命の結果、個々人がまるで機械の一部になるようにして人間的な尊厳を奪われていく様が風刺されている。しかしインド社会においては、そうした「近代化」は本当の意味で始まったとも終わったとも言い切れない状況があった。そうした中途半端な社会状況の中で、チャップリンの映画を見たことで受けた衝撃から自らの仕事を辞し、世界最大のチャップリン映画祭をつくり上げるにいたったアソック・アスワニ博士という人物がいた。デ・ミデルはこの人物に関心を寄せ、『モダン・タイムス』の中で皮肉された「完璧人間」に引き寄せながら、インド社会における独特な男性性に対する見解を作品にすることにした。 150p 29x22cm ハードカバー 2017 Eng/Esp