洋書写真集とアートブックの専門店

No. 8044
Robert Frank: The Lines of My Hand
5,430円(税抜)

『The Americans』に続くロバート・フランクの最も重要な本であり、彼が自伝的、告白的な製本手法を確立した出版物である『The Lines of My Hand』の新版。本書は、1945〜46年のスイスで撮られた初期写真、ペルー、パリ、バレンシア、ロンドン、ウェールへへの旅のなかで撮られた写真、最終的に『The Americans』の形でまとめられ彼を有名にした1955〜56年の合衆国を巡る旅の写真からのコンタクトシート、フランクの若い家族の写真、後のフォト・コラージュ、プル・マイ・デイジー(1959年)やアバウト・ミー・ア・ミュージカル(1971年)などの映画のスティルなど、1972年までのフランクの作品のあらゆる段階からセレクトされたイメージを時系列で収録する。この構造自体がフランクの人生のリズムを映し出すと同時に、日記のような短い個人的なテキストが彼の声を完全に伝えている。本書に見られるテキストとイメージのオリジナリティーあふれる組み合わせ、恐れのない自己反映、写真や映画に対する主張は多くの写真家にとって、とりわけヴィジュアルダイアリーへのアプローチを継続し続けるロバート・フランク自身にとってのインスピレーション源になっている。

『The Lines of My Hand(私の手の詩) 』のオリジナルは1972年に東京の邑元舎により出版されたが、今回の新版はLustrum Pressから出版された最初の米国版(1972年)を踏襲する形で出版 された。102p 30x23cm ソフトカバー 2017 English