洋書写真集とアートブックの専門店

No. 7698
Tabitha Soren: Baseball and the American Dream
6,370円(税抜)

テレビのリポーターを経て、写真家に転身したタビサ・ソレンは2002年オークランドAのドラフトで選出されたマイナーリーグの野球選手を初めて撮影する。それ以降タビサ・ソレンは野球生活を通して選手を追い続けるが、その現実はバスによる長距離移動、フィールドでの怪我、友人関係や結婚とその破局、見返りの少ないハードワークだった。ニック・スウィッシャーやジョー・ブラントンのように有名で尊敬される選手になる者もいれば、野球を辞めて保険の営業や石炭採掘など他の仕事に移る者、貧困に苦しみホームレスになる者さえいた。最初の撮影から15年を経て、球場での試合やその裏側で撮られた豊かな質感の写真と新聞のスクラップや野球カード、メモのコラージュによりこれらの選手の物語を描き出す。野球グローブの質感の合皮による装丁にマイナーリーグの栄光と悲哀を収める。135p 27x22cm ハードカバー 2017 English