洋書写真集とアートブックの専門店

Eggleston, William ウイリアム・エグルストン

1939年、アメリカ生まれ。テネシーの大学などでアートを学び、ブレッソンやウォーカー・エバンスの影響を受けて写真の道へ。65年からカラー写真の制作を始め、変わり行くアメリカ南部の風景を絵画的タッチの鮮烈な色彩で描写していく。名キュレーター、ジョン・シャーカフスキーに見出されて76年、ニューヨーク近代美術館で個展「William Eggleston's Guide」を開催。撮影者の体験へと見る者を強く引き込む写真は賛否両論を巻き起こし、これをきっかけに、当時の「モノクロ=アート写真、カラー=広告写真」とする前提が壊れ、スティーブン・ショアーやリチャード・ミズラックらにつながる写真の「ニューカラー」ムーヴメントが起きることになった。80年代にアメリカ各地を撮影した写真は名作『THE DEMOCRATIC FOREST』に所収。(金子義則)

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

11商品中 1-11商品