洋書写真集とアートブックの専門店

Adams, Robert  ロバート・アダムス

1937年、アメリカ生まれ。西部諸州を移り住み63年より写真を撮り始めた。アメリカ人にとってのフロンティア=アメリカ西部の自然に囲まれたハイウェーやドライブイン、住宅地など、人工物のありさまを虚無感たっぷりに切り取った風景写真で知られる。情緒や称賛の念を廃した、科学的なまでの客観性をたたえたモノクローム写真は、新しい美へのアプローチとなり、ジョージ・イーストマンハウスでの「ニュー・トポグラフィックス展」('75)で取り上げられ、ルイス・ボルツなどとともに風景写真の新世代として注目を集めた。世界各地でアメリカと同様の開発が進むと共感の輪はさらに広がり、80年代ニューカラーへと橋渡しをする動きとなる。(金子義則)

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

20商品中 1-12商品